窓辺をたのしむ家

MADOいえ(マドイエ)ホームへ戻る

お問い合わせ

マドいえブログ

2014.03.14

すまい給付金

DSC_0312消費税はこの4月から税率が引き上げられます。
住宅は、多くの人にとって人生で最も高い買い物です。消費税の増税負担も大きいため、「減税措置」や「給付金制度」によって、消費税率引き上げに係る負担の軽減が図られています。

「減税措置」とは・・・(消費税率8%または10%の場合)
①住宅ローン減税・・・最大控除額400万円
②投資型減税(現金取得者向け)・・・最大控除額65万円

「すまい給付金」とは・・・(消費税率8%の場合)
自らが居住する住宅の取得に際し、引き上げ後の消費税率が適用される方に給付金が支払われる新しい制度です。
新築住宅はもちろん中古住宅も対象となります。ただし、指定の検査を受けるなど、住宅の品質や耐震性が確認できることが条件です。新築の場合は、指定の検査が必須となりますので申請すれば給付されるでしょう。
給付額は、給付基礎額×持分割合で決定されます。給付基礎額とは、収入額の目安(都道府県民税の所得割額)によって決定されます。
詳しい給付額をシミュレーションできるホームページもございますので、是非ご利用ください。源泉徴収票をお手元にお忘れなく。
http://sumai-kyufu.jp

ページの先頭へ